スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 1(いち)
 
[スポンサー広告
My Favorite Thingsーこれが私のお気に入りー
厚めの敷き布団 高めのまくら
洗い立ての洗濯物のにおい 念入りな歯磨き

つけたらいつも流れてるラジオ 今日の車庫だしの角度
晴れてる時だけ毎回同じ位置から車内にさしこむ朝日

いつも気になる駅前の店
いつも同じ信号ですれ違う人
いつも餌を待ってる猫

煎れたてのコーヒーのにおい 窓から入る日差し
ライムミントのフリスク ぼーっとする瞬間

これが私のお気に入り

とかいう映画か歌があったなって急に思い出して、自分も書いてみました。
朝起きてから、調子のいい時の一日の流れです。

毎日の生活の中でお気に入りと言える好きな時間や物があるかどうか、
全然感じないで過ごしてる事の方が多いな、って
これを書いて思いました。

調べてみたらそうそう。
映画「サウンドオブミュージック」の中で流れる
「マイ・フェイバリット・シングス」。

シーンは寝る前、
子供達が雷が怖いよ~ってなってる時に、
急に主人公の女性が私のお気に入りを羅列し、言い始める。

「When I'm feeling sad
 悲しい気持ちのとき
 I simply remenber my favorite things
 私はただ なんとなく 自分のお気に入りを思い出す
 And then I don't feel so bad
 すると いやな気分はなくなってしまう」

そういう歌です。

現実逃避は程々にしなければならない場合もありますが、
ふさぎ込んでしまうような事があった時は、
自分への景気付けになるかもしれませんね。
スポンサーサイト
posted by 1(いち)
comment:16   trackback:0
[落ち込んだ時には
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。