スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 1(いち)
 
[スポンサー広告
バッティングセンターイテキタ
バッティングセンターに通い始めて早二ヶ月。

一旦、今までの経過を振り返ってみたいと思います。

始めてしばらくは腕・胸筋・足腰が痛く、
あまりにも腕が痛い時は湿布を貼っていた事もありました。

速度70kmの球は中々当たらず、
当たったと思った次の日からしばらくは筋肉痛で休み、
動けるようになったら当たらなくなり・・・・

それからフォームを学びました。

脇をしめて、コンパクトに腕を振ること。
上から下へ叩くように腕を振ること。
テイクバックでは頭の位置を上下させないこと。
振る時のバッドを寝かせないように角度を気をつけること。
腕はおろすだけ、腰と上半身の回転で打つということ。

などを学び、
頭で考えないで体に癖つけようと、
バッドが無い状態での素振り練習をしました。

それから子供の頃使っていた木製のバッドを実家から探し、
先日の土曜日は、間違えて削除してしまった
ノートパソコンのデータをスキャンしている1時間程の間、
変人のように自宅駐車場でバッドを振っていました。

変人と言うか犯罪者と間違われかねませんね。
せめて公園に行けば良かったなと思いました。

そして子供の頃のバッドはとっても軽く、
何度も振るには疲れなくて丁度良かったです。

そして今日、またバッティングセンターに行ってきました。

久々だったんですが、
速度70kmの球の打率が8割程になっていたので、
調子に乗って80kmのボックスに行ってみました。
体感としては速さはほとんど変わらず、
打率も打線もほぼ変化がありませんでした。

その後90kmのボックスに行ってみました。
当たるんですが、タイミングがつかめないのか、
あさっての方向に飛ぶ事が多かったです。

しかし、当たった時は70kmとは違って、
音がいい音が鳴っていました。あれはたまたまなんでしょうか?

当たった時の爽快感がたまらなかったので、
次回も90kmのボックスで練習していきたいと思いました。
でもあまりにも当たらなかったらスゴスゴと速度下げるけど・・・

ああ、今気づいたら、
今日調子良かったのは、
雨振ってたから周りに客が居なくて集中できたからかもしれない。

また今度行って試してみようと思います。

とにかく、最近バッティング楽しいです。
今の心の支えじゃないかなーって位、気分転換のお世話になってます。

今後も、
気晴らしや合間に地道に続けて行きたいなと思うのでした。

当面の目標、100kmを普通に打てるようになるまではね。

思うように打てたら気持ち良いんだろうなあ。
それとも慣れすぎると退屈になっちゃうのかなあ。
スポンサーサイト
posted by 1(いち)
comment:2   trackback:1
[野球の話
花金ということで
労働厨歓喜ざまあ

今夜はバッティングセンターで買い溜めコインを使いきるんだ。


そういえば先週はバッティングセンターで奇跡を起こしたんだ。

バッティングが終わって、
バッティングボックスのドアを開けて外に出ようとしたら、


「カシャン」


持ってた鞄の、キーホルダーのようになってるフックが、
うまい具合にドアの網にかかった。

まあ、はまったんなら取れんだろと思ったら、
サイズがギチギチ過ぎてぜんぜん取れねーの。

なにこれ、はまったのに取れねーとか超ミラクルじゃん、
すげーついてんなオイ!って、
必死の形相でガチャガチャやってたら、


「はまっちゃったんですかー?大丈夫ですよー(にっこり)」


って、どこぞの綺麗なお姉さん+ガチムチ彼氏が助けてくれた。

助かったああああああああああああ

なんかさ、抜けてるとか天然とかたまに言われるんだけど、
それって自分の注意不足が原因でしょ。

でもこういうミラクルはなんなの?
天然とか注意不足なの?

普通の人はドア開ける時も常に細心の注意をはかってるの?
なんなの?馬鹿なの?死ぬの?

教えてよねえ森の妖精さん。
お花畑に連れてってよねえねえ。
posted by 1(いち)
comment:3   trackback:0
[野球の話
運動不足と筋肉痛
肉体的健康を目指す今日この頃。

最近、わずかながら体力の向上を自身で感じている。

働かないで家にこもっていた頃と比べるとすると、
当時では有り得なかった事が当然のようにできるようになった。

例えば当時は、
数日ぶりに駅前に歩いて戻ってくるだけで、
足が筋肉痛になっていた。
また、久々に電車に乗ると吐気がしたり、
走ると数10mで息切れが激しくなりそれ以上は走れなかった。
そしていつも、
「今日は動いたから明日休もう」と思っていたのだった。

では今はどうなったのかと言うと、
毎日駅まで歩き、
2線乗り換えて満員電車に乗り、
帰りにバッティングセンターにも行っている。
ただそれだけの事だけど、
あの時からすると、それだけの事をして
「疲れが翌日に残らない」事は考えられなかった。

そう考えると、自身が向上した気になれる。

しかし、もっと過去にまでさかのぼって振り返ってみると、
毎日自転車で仕事に行ったり、
寝る前に運動やストレッチをしたり、
今より体力も筋力も格段にある時期もあった。

それと比べると酷い退化をしているように思える。

大切なのはいつだって目標に向かって「今の自分に出来る事」
ですよね。
posted by 1(いち)
comment:3   trackback:0
[野球の話
バッティング~タイミング~
今日でバッティングセンター通い4日目。
球が当たるようになった!
球が見えるようになった。
嬉しくて4回位やってしまった。

しかし当たる確率は上がったけど、
中々上手く飛ばない。

単に球の中心をはずしてる事も多いけど、
振り遅れてる事が多いのも自分で気になった。

球があらぬ方向に飛んでいく。

そんでおもいっきり目にはね返って当たったwwwwwwwwww
wwwwwいてえwwwwwwwwww
wwww失明フラグかと思ったwwwwwwwwww

とにかく、
一日の最後に打ちに行くのがとても気持ちが良い。
毎日大した運動もせずに一日を終え、
体も固く凝りやすくなっている。

そんな一日の中に、
運動をする項目が入ることで
それに付随してストレッチをする機会が生まれたり、
運動をしていない日常の中にまで良い影響を与える。
精神面においても
「さ、やるか!」という良い気持ちの区切りにもなる。
そんな、一日五分程の気分転換が心地良い。


早く寝て、
明日からの三連休は、まとめサイトの調べものなど平日出来なかった事を行いたい。
posted by 1(いち)
comment:2   trackback:0
[野球の話
バッティング練習
家に着く前にバッティングセンターで1回打って帰った。

タイミング取りの迷いは薄れてきたけれど、
球に中々当たらなかった。
考えられるのは
・立ち位置がおかしい
・球が見えてない

これがもし球に当たらない理由で正解だとするならば
次に試してみたいのは
1.いつも使ってるバッドより長いバットを使って、
 ホームベースから距離をとって立ってみる事にする。
2.球が見えないのは、
 飛ばすことより当てる事に集中して練習する。

まず1を試してみて、
あまりにもうまくいかなけるば
2を試してみたい。
posted by 1(いち)
comment:3   trackback:0
[野球の話
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。